東日観光株式会社

信頼性の高い旅行積立金回収サービスを武器に顧客拡大を図る

[イメージ]信頼性の高い旅行積立金回収サービスを武器に顧客拡大を図る

千葉県内の公立校の修学旅行において圧倒的なシェアを誇る東日観光株式会社様。アプラスの集金代行「口座振替サービス」が顧客拡大の一助となっているといいます。
同社総務部の高橋年夫様
と田口直杜様に、サービスの利用状況やメリットについてお聞きしました。

[イメージ]東日観光株式会社

東日観光株式会社

toprogo.png

旅行代理店業
URL:http://www.tonichi.co.jp/ 

千葉県内の教育旅行で圧倒的シェアを誇る

[イメージ]同社総務部の課長でいらっしゃる高橋様

創立65年の歴史を持つ東日観光株式会社様の最大の強みは、千葉県内の公立小中高等学校の修学旅行、業界内で“教育旅行”とよばれるジャンルにおける圧倒的なシェアにあるといいます。

「従業員数200人規模の中堅企業でありながら、千葉県内において名だたる大手旅行会社を押さえ、現状ナンバーワンのシェアを確保し続けています。これも当社の長い歴史の中で、先人たちが築いてきた、先生や教育委員会関係者との間の強く太いパイプによるもの。

おかげさまで、すっかり“千葉の教育は東日観光”というイメージが定着しています」と語るのは同社総務部の課長でいらっしゃる高橋様。大切なお子さんたちをお預かりするうえで、もっとも評価されるポイントは、学校サイドはもちろん、保護者の方々から寄せられている“信頼感”にあるのは言うまでもありません。

「綿密なプランニングと対応力により、保護者の方々も安心してお子さんをお預けいただけ、そして何よりも参加するお子さんたちの一生の思い出に残るような楽しい旅行を提供しているのです」(高橋様)。

積立金回収をアウトソーシングした理由

修学旅行の費用は、各家庭の月々の積立金によって賄われます。近年では、トラブル回避のため学校が集金袋などを使って直接、積立金を回収、管理するケースは減少。口座振替、コンビニ決済が主流になっているといいます。

「積立金の回収には、どうしても遅延や支払い忘れなどの問題がつきもの。たくさんの生徒さんがいらっしゃるので、支払い状況をきっちり管理・把握するのは困難です。学校サイドとしても、お金の扱いはノータッチとしたいというのが本音でしょう。そこで、私たちのような旅行会社に、すべてお任せしたいと考えるのも当然のことといえます」というのは教育旅行を担当する田口様。以前は社内のリソースで積立金の管理を行っていたのですが、学校数が増えるにつれオーバーフローしていったのだといいます。

[イメージ]教育旅行を担当する田口様

「そこで積立金の回収をアウトソーシングすることにしたのですが、以前にお付き合いしていた会社は、集金代行をお願いする際に、当社が対象者の名前や住所などの必要情報を入力してお渡ししなくてはならなかった。利用者が増えてくると、当然、社内のリソースも不足してきます。これでは“何のためにアウトソーシングしたのか”といった疑問の声が社内からあがってくるのも当然のことといえます」(田口様)

さらに、スピード感にも不満があったのだとか。

「以前にお付き合いしていた会社は、支払日の翌々月末に入金してくるというスケジュール感。状況把握が遅くなれば、当然、学校に対して“誰が支払っていない”という報告も遅くなってしまいます。タイムラグが生じると、保護者との間で“払った、払わない”の議論が生じる可能性もある。そんなときに、以前から信販で付き合いのあったアプラスさんが集金代行サービスを実施していると知り、話を伺ったところ、当社のニーズに合致していると判断。迷うことなく、すぐに乗り換えることにしました」(田口様)

“スピード感”が学校の評価を集める

導入に当たっては、基本サービスに加え、事務代行までを依頼いただきました。

「これまで社内で実施していた集金代行対象者の入力作業もすべて対応していただいています。現在では40校、約8,000件に上りますからね。社内負担も大きく軽減され、営業活動や営業支援に注力できるようになりました。また、金融機関からあがってくる不備書類情報にも対応していただき、対象者に不備内容をお知らせするとともに、再度回収の手続きも代行していただいています。そして何よりもスピーディな対応により、入金状況をすばやく把握できる点に大きなメリットを感じています」(田口様)

アプラスの集金代行「口座振替サービス」では、振替日の4営業日後に振替結果を反映。翌月7日には東日観光様にご入金させていただきます。遅延した保護者による、“先月、支払っていないので、2か月分をまとめて支払いたい”などといったイレギュラーな処理にも素早く、柔軟に対応できるようになりました。

「積立が遅れているお子さんのリストを素早く提出できるので、トラブル回避と言う意味でも、学校側から大きな評価をいただいております。入札時には、このような集金代行サービスの信頼性やスピード感がアピールポイントとなり、お取引校数が伸びているのも事実です」(田口様)

積立金回収サービスの信頼性を武器に

[イメージ]積立金回収サービスの信頼性を武器に

アプラスの集金代行「口座振替サービス」の利用を開始してから2年目に突入。学校数、生徒数も順調に増加するにつれ、益々その利用価値を実感しているといいます。

「少子化の影響により、確かに利用者数は減少しつつあります。しかし、喜ばしいことに私どもが強みとする千葉県の中でも、東京に隣接した西部エリアでは大型マンションの建築も進み、ファミリー層を中心として人口増が見込まれています。現に、子どもさんも増え、新設校も次々と登場。1学年9クラスもあるようなマンモス校もあるくらいです。弊社も、この集金代行サービスの信頼性を武器に、さらなるシェア拡大を狙っていきたいと思っています」(高橋様)

他にも部活動の遠征費の積み立てもコンビニ支払いにしたいといった新しいご要望も寄せられていたり、教育旅行に限らず、旅行のツアー代金の支払いもコンビニ回収できないかという声も社内からあがっているといいます。アプラスの集金代行サービスが、東日観光株式会社様の新たなビジネスの可能性を広げる一助となっているとすれば嬉しい限りです。

集金代行で業務効率化を実現しませんか?


サービスの詳細やアプラスが選ばれる理由がわかる資料を
PDFでご提供しています。

資料請求はこちら  お見積りはこちら

0120-310-650 受付時間 平日9:15~17:30

サービスに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームへ