コンビニ決済の導入から運用の流れ

貴社に最適なコンビニ決済の方法をご提案。徹底サポートが強み

コンビニ決済導入の流れ

コンビニ決済導入の流れ

1. サービス内容のご提案

[イメージ]貴社に最適なコンビニ決済について、ヒアリングをもとにご提案。

貴社の商品・サービスに合ったコンビニ決済をご提案するにあたって、現状の管理方法やシステム、収納方法をヒアリング。課題解決型のコンビニ決済サービスをご提案いたします。

2. 貴社内にて導入のご検討

貴社内にて導入のご検討

弊社ご提示したコンビニでの集金代行のご提案および、お見積書をもとに、貴社にて導入をご検討いただきます。
ご希望であれば、打ち合わせのお時間を持たせていただきます。

3. 契約書面の調印

契約書面の調印

提案内容をご確認の上、契約の申請を実施。各コンビニエンスストアの承認が完了したら、契約書面に調印いただき、ご契約となります。

4. 振込用紙の作成・様式審査・バーコードの読取テストの実施

振込用紙の作成・様式審査・バーコードの読取テストの実施

バーコード付き収納票を作成し、様式の審査およびバーコード・OCR文字の読取テストを行います。弊社より提供するコンビニ決済システム「e-おまかせ」での作成も可能です。

5. データの送受信に関するテスト

データの送受信に関するテスト

貴社と弊社とのデータ授受のための通信環境のテストを実施します。

6. 請求スタート

請求スタート

上記テストが完了すれば、お客さまへ収納票を郵送することができます。お客さまの支払データを元に、各締切日の3営業日後に支払い金を貴社指定の口座に振り込みます。

7. 運用時の不明点の発生

[イメージ]ここからはサポートの私たちも参画します。

アプラスの強みは専門スタッフによるサポートセンターでのフォロー体制が充実している点にあります。
お申し込みや手続き、お支払方法、システムの使用方法など、不明点が発生した際はいつでもお問い合わせください。

加入者様専用のお問い合わせフォームはこちら

集金代行で業務効率化を実現しませんか?


サービスの詳細やアプラスが選ばれる理由がわかる資料を
PDFでご提供しています。

資料請求はこちら  お見積りはこちら

0120-310-650 受付時間 平日9:15~17:30

サービスに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームへ