口座振替サービスの機能紹介

口座振替に特化した最先端の機能を持つツール・システム

選べる請求データ作成ツール

アプラスでは貴社が現状実施している顧客管理方法に適するように、2種類の請求データ作成ツールを用意しています。

その1 「e-集金方式」

請求データ作成から依頼まで、アプラスのシステムを使用する方式

[図]請求データか作成から依頼までアプラスのシステムを利用する「e-集金方式」

[図]請求データか作成から依頼までアプラスのシステムを利用する「e-集金方式」

請求データ作成から依頼まで、アプラスのシステムを使用する方式
  • インターネット接続可能なパソコンさえあれば導入可能
  • 出張先など、どこでもアクセスが可能
  • 少ない件数でも対応可能
  • CSVファイルで一括取り込みが可能
  • インターネット上で機能提供する仕組みのため、貴社でのメンテナンスが不要
  • 簡単な請求書の作成も可能

その2 「s-WEB方式」

貴社で作成した請求データを使用して、専用のWEB画面から請求する方式

[図]貴社で作成した請求データを使用して、専用のWEB画面から請求するs-WEB方式

[図]貴社で作成した請求データを使用して、専用のWEB画面から請求するs-WEB方式

s-WEB方式のメリット
  • 貴社の管理システムより生成された全国銀行協会対応のファイルを利用可能
  • ローコストでの導入が可能
  • セキュア(第三者の閲覧ができない)な環境の専用WEB画面で作業が可能

セキュリティ

使用するサーバ

256ビットのSSL暗号化通信を実現

運用面

パスワード認証を2段階で設定
(クライアント企業用のID、担当者様のID)

動作環境

対応ブラウザ

Internet Explorer6.0以降(FireFOX/Chromeは利用不可)

帳票ツール

Acrobat Reader 4.0以降

推奨環境

CPU:Pentium III 800 MHz 以上 (celeron等でも可)
メモリ:128 MB 以上
ハードディスク:300 MB 以上の空き
OS:Windows 2000 以上

その他の機能・サービス

通帳印字サービス

[図]通帳印字

お客さまは通帳記帳時に通帳印字内容で振替種類の確認ができます。

[図]入力可能文字(英字・カタカナ・数字)

ほとんどすべての金融機関で対応可能な印字サービス。
委託者コード・区分を利用することにより、複数の通帳印字登録が可能。

回収金の振込先設定・通帳印字内容設定

たとえば「物販」「保守」「会費」というように請求区分を分けると振込先も略称印字も別々に設定できます。
効率的な入金管理が可能です。また、お客さまも引落とし内容が分かりやすくなります。

区分

略称印字

入金先

区分01 物販

ブツパン

A銀行

区分02 保守

ホシユ・メンテ

B信用組合

区分03 会費

カイヒ

C農協

事業者向け集金代行サービス
お問い合わせ専用ダイアル

0120-310-650

受付時間:平日9:15~17:30

集金代行サービス一覧

  • 口座振替
  • コンビニ決済
  • ペイジー決済
  • 家賃サービス

業種別ご提案

ご検討中の事業者様

集金代行サービスのことなら
お気軽にお問い合わせください

WEBからのお問合わせ

資料請求

お見積り

0120-310-650 受付時間 平日9:15~17:30

集金代行online