おしぼりドット日本合同会社

「コンビニ決済」はお客さまにとって便利な決済手段。
24時間営業のコンビニエンスストアで、時間を気にせずお支払いただけます!

ネット通販 導入サービス:コンビニ決済

[ロゴ]Studio reeva(スタジオリーバ)

貸しおしぼりの月額費用のお支払いや、ネット通販で現金前払いを利用することに抵抗感があるお客さまもいらっしゃるため、安心感があり、誰でも利用可能な決済方法を用意する必要がありました。

  • コンビニ用紙を商品と同梱でお届け可能!
  • コンビニ用紙毎にお支払期限を設定できるため、入金管理がラクになりました!

WEBサイト

http://www.osibori.co.jp/

最寄駅・アクセス

京王線:代田橋駅徒歩4分

導入時期

2010年3月

導入の背景

[イメージ]口座振替を導入した背景

 アプラスさんの「コンビニ決済」ですが、当社の前身である貸しおしぼり業のレンタル代金の回収として導入しました。
 貸しおしぼりをご利用いただくお客さまは、飲食業の方が中心であり、「日中は接客などでなかなか銀行にお支払に行く時間が取りづらい」というお声が多くありました。そこで、24時間営業のコンビニで支払いができる決済手段ということで導入しました。
 現在は、ネット通販を中心に手がけており、お客さまに安心いただける「後払い」の決済手段として、引き続き利用させていただいています。 

アプラス選定の理由

[イメージ]アプラスの口座振替サービスを選定した理由

 アプラスさんを選択した理由ですが、極めて簡単に「コンビニ用紙」を発行することができたためです。印字ソフト(おまかせ袋)はアプラスさんより提供いただいたものを自社のパソコンにインストールし、後はレーザーショットプリンターさえあれば対応ができたため、導入のハードルはほとんどありませんでした。
  専用のコンビニ用紙についても、発注後数日で納品いただけるため、在庫の心配もありません。

導入時に注意した点

 印字ソフト(おまかせ袋)の操作性に注意しました。一度に数十件の登録をすることもありますので、1件ずつ手入力することは非効率かつ入力間違いの元です。
 おまかせ袋は一括登録の機能がついていたため、入力件数が多い時は同機能を活用することにより、業務の効率化を図っています。 

今後について

 新しい印字ソフト(e-おまかせ)に先日バージョンアップをしました。e-おまかせはASP型のソフトであり、これまで毎日実施していたコンビニ入金ファイルの消込み処理を自動で行ってくれるため、業務効率がさらに上がりました。
 ASP型のため、パソコンの入替時にもすぐに対応できるので、安心して長期運用できると思います。 

集金代行で業務効率化を実現しませんか?


サービスの詳細やアプラスが選ばれる理由がわかる資料を
PDFでご提供しています。

資料請求はこちら  お見積りはこちら

0120-310-650 受付時間 平日9:15~17:30

サービスに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームへ